アーノルドの筋トレベース!!

筋トレ啓発サイト、筋トレ初心者や痩せている人専門の筋トレワンポイントアドバイス!オモシロネタがテンコ盛り!

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2009.09.23 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2009.06.07 Sunday

筋トレは引き算!!

 

こんにちは、アーノルドです。

最近、私用が忙しくてなかなか更新できなくてすみません!

大分、暖かい日が多くなってきて

夏はもうすぐです!!

やせている人は超あせる時期がやってきます。

やせている人は、筋トレしてプロテイン飲んで、

「じょじょに筋肉をつけるぞ!」と

足し算的発想をしている人がほとんどだと思います。


しかし、やせている人がその足し算的イメージで筋トレしていると

付かないとは言わないが、かなりの年月を覚悟してもらいたい!!

では、「どーすりゃいいのよ!!」

やせているあなたは、筋肉にこだわらずに脂肪もどんどん増やしてもらいたい!

イメージ的には、50〜60キロの人であれば

80〜90キロぐらいまではなんでも良いのでとりあえず太る努力をしてもらいたい!

飯が食えない人は、菓子でもアイスでもとにかくなんでもいいから食って

太ること!!

太ってくると、自然と力もついてくるので重いウエイトがあつかえるようになってきます。

やせている人より太っている人の方が力が有るのは、あなたも分かると思います。

体重が増えたら減量しながら絞っていきます。

減量はどんなにうまくやっても脂肪だけを減らすことは不可能です。

必ず、筋肉もわずかずつであっても減ってしまいます。

例えば

50キロの人が筋トレしながら、脂肪と筋肉をいっしょに増やし70〜75キロぐらい

まで、増やします。

筋肉だけでそこまで増やすのはかなり大変ですが、脂肪といっしょなら

ちょっと無理して食べればなんとかなります!

ジャンクフード、菓子、白米、カップラーメンなどを駆使して体重を増やしましょう!!

体重が増えたら、なるべく筋肉は落とさずに脂肪を落としていきます。

筋トレしながら75キロなら70キロぐらいまで絞ります。

いままでのように50キロから脂肪をつけずに筋トレしても70キロになるには

10年ぐらいかかりますよ・・・

「脂肪でなんか太りたくね〜よ!!」と言っているあなた!

一生ガリガリでいてください!!

この方法を知らない人がやせている人のほとんどです。

結果、途中で挫折してしまうのです!!

筋トレはガバット増やして絞っていくのです。

イメージ的に筋トレは足し算ではなく”引き算”です。お忘れなく!!



アーノルドが書いた痩せている人の自宅で筋トレしたい人はこちら↓




2009.02.01 Sunday

筋肉を最短最速で増やすマル秘テク!!


今日の記事を読んでいるあなた!

あなたは、超ラッキーです!!

アーノルドが筋肉を最短最速で増やす方法を特別に公開します。

ボディビルダーや筋トレマニアの方は、読まなくても結構です。

たぶんもう知っていると思うので。

ターザン等を読んでいるような人は是非読んでください。

そして、信じようが信じまいがそれはあなたの勝手です。

それでは、教えましょう!!!

まず、キーワードは、「筋トレ」「炭水化物」「たんぱく質」「胃腸薬」です。

あなたが良く目にする筋トレ本や「ターザン」等の雑誌類は、

「脂肪を付けずに筋肉をつけよう」と言う記事であふれかえっている。

また、たぶんそれをあなたも信じて筋トレをやっていると思う。

そんなあなた、諦めずに10年ぐらい筋トレを続けていれば少しは筋肉が

付いてくると思います。10年ぐらい気長に頑張ってください。

そんなには待てないと言う人はこれから説明しますのでそれを実行してください!

まず分かりやすく説明すると、100%にする時、筋肉だけで100%にしようと

頑張っている人が多いと思うがそれでは、10年かかります。

脂肪と筋肉でいっぺん120%ぐらいにします。そしてあとで脂肪を20%絞るのです。

これが、基本です。

筋トレをして炭水化物をどんどん食べる。ごはん、ラーメン、パンなどをとにかく

沢山食べてください。いつもの食事にカップラーメンやパン、餅でもいい

食べるのが辛いぐらい食べてください。食えない時は胃薬を飲みながらでも食う。

一度にどうしても食べれない人は、6回〜7回に分けて食事をしてください。

食事といっても、プロテインでも良いし、チョコバーでも良い、菓子でも良い

とにかく一日のカロリーを増やす事。脂肪も増えるが筋肉も確実に増える。

脂肪がつくと力も出ます。まいうーの石塚さんの腕を見てください!

あなたは、石塚さんと腕相撲して勝つ自信ありますか?

太ると力も出るのです。力があると重いものが上がるようになります。

重いものが上がるようになると筋肉も付きます。

痩せている時と比べるとグングン筋肉が付きます。

そうして、120%になったら有酸素などで脂肪を落としていきます。

脂肪だけでなく筋肉もある程度落ちますが、120%ぐらいに上げておけば

大丈夫です。一見、無謀に思われるこの方法ですが、プロボディビルダーや

プロレスラーは基本的にこの方法を使って体を大きくしています。

これが最速最短で筋肉が増える方法です。

筋トレも必ず平行してやってくださいよ。食ってばかりで筋トレしないと

ほんとに「まいうーの石ちゃん」になっちゃいますよ。

一番ダメなのは、食事をあまり摂らず筋トレだけしている人。

意外と多いんですよ、そうゆう人が・・・

簡単に説明してしまったが詳しく知りたい人は、↓をドーゾ!!

アーノルドが書いた痩せている人の自宅で筋トレしたい人はこちら↓


2008.12.19 Friday

筋肉をつけたければサボれ!?


筋トレ初心者がよく間違えるのは

いっぱい筋トレすれば早く筋肉がつくと思っている。

いわゆる部活のノリだ。

もうすぐ県大会だから朝レンやって放課後も遅くまで、

土日もなく練習をする、そうすれば強くなると教えられているから・・・

日本の部活は絶対におかしい!!顧問の先生もっと勉強してほしい!!

筋トレでそれをやると筋肉が発達しないどころか

逆に細くなってしまいます。

筋肉は休んでいる時に発達します。だから休まずに毎日毎日、筋トレしては

ダメです。

「でも、マッチョの人は休まず毎日ジムに来てますけど?」と思う人がいると思うけど

彼らでさえ、ちゃんと筋肉を休ませている。

ベテラン以上の人は毎日毎日、ジムに行っているけど今日やったパートは

だいたい48時間ぐらいしっかり休ませている。

別のパートを次の日にやる。決して2日続けて同じパートはやらない。

例えば、今日胸をやったら、明日は脚をやる、その次は背中と言うように

うまくずらしながら、休ませている。

プロになると午前と午後で別のパートやったりする。

初心者の場合回復も遅いので十分に回復してから次の筋トレをするように。

しかし、一週間も10日も休んでいては、ただのサボり!!

くれぐれもご注意を!!

アーノルドが書いた痩せている人の自宅で筋トレしたい人はこちら↓


2008.12.07 Sunday

背が高いと細く見える!!


この写真はアメリカで有名なトリックバスケット集団

「Harlem Globetrotters」です。小さいのがいると思うが決して彼は小さくは無い。

隣にいる奴がデカスギルのです。軽く2メートル以上あります。

そして腕もかなり太いです。ただ腕も長いので細く見えてしまうのです。

痩せていて背の高い人は、かなり筋トレをしないと全体のバランスで細く

見えてしまいます。

逆に背の低い人はちょっと筋トレすればバランス的に太く見えます。

背の低い人は自分の身長が低い事をラッキーと思いましょう!!

背が高いのに痩せているは、かなり頑張って筋トレしてください。

そうしないと「アンガールズ」みたいになってキモイと言われますよ!!

外人のボディビルダーも背の低い人が多いんですよ。

2008.05.12 Monday

マッチョの唯一の悩み!!

筋肉が少しづつ付いてくると
だんだん困ることがでてくる!

それは、服である!
Tシャツやトレーナーなどは良いのだけれど

スーツなどが困る!!!
日本で売っているスーツなどは、やせ、でぶ、全然OKです!!
しかし、マッチョは、アウトです!

上着で合わすと、ズボンが、がばがば!!
ズボンで合わすと、上着は、全然、入らない!!

マッチョな人は、特に肩が普通じゃないから(自分では、十分
普通だと思っているけど)肩で合わせると、お腹のあたりは、もうガバガバ!!

顔は、そんなに太っていないのでお店に行って店員に
「私に合う礼服、有りますか?」と聞くとほとんどのお店で
「お客さまに合うのは沢山ありますよ」と言う!

しかし、実際は、無い!!
「お客様、意外と肩幅がありますね・・・」
仮に、あったとしても、上下が別々に買えるやつです。

礼服は、使う時に買います。
今までに何着、買ったか!!

昔、会社の制服をたのむ時は、
ズボンが、73センチ
上着が、3Lでたのんでいました!

他の人は、ズボンが、85センチ
上着が、Lサイズぐらいですよね!!
日本には、まだまだマッチョが少ない!!

いつでも待ってるぜ!マッチョの世界!!!

▲top